April 21, 2006

グランドキャニオンへ行こう!

ラスベガスに行った時には、是非グランドキャニオンに行ってみてください。
一生に一度は行く価値があります。

そこでグランドキャニオンの基本的なツアーについて紹介します。
小型飛行機で往復し、現地でバスにのってグランドキャニオンを観光後
昼食をとってラスベガスに戻ってくる1日日帰りツアーが一般的。

ただ、このツアー代金はピンキリです!

1名 100ドル〜300ドル の差があります。

日本から予約したグランドキャニオンへ行くツアーに参加した人は
「死ぬかと思った」とか「帰りは絶対飛行機に乗りたくなかった」とか
「ジェットコースターに1時間乗りっぱなしって感じだった」という人が多いです。

あまり私が詳しくなかった頃、旦那と一緒にグランドキャニオンに行きましたが
そんな怖い思いはまったくしませんでした。
たまたま天候が良かったのかな〜っと思っていましたが、よく調べてみると
乗っている飛行機が全然違ったわけです。

日本から予約するとセスナ等の小型機でパイロット1名、単発機の安い
ツアーに入れられる事が多いです。(これだと超揺れます)
私達は元々のツアーの中にグランドキャニオンが含まれていたので、
激安セスナの旅に入れられてしまうのが普通なのでしょうが、
頼んだ旅行会社(IACE)は良心的で、元々大型の飛行機を利用するツアーに入れていてくれたのです。
これでこのツアー会社のファンになったわけですが。。。


そこで、ちょっと高くても安全性が高く快適に過ごす事ができる
シーニック航空をお勧めします。


シーニック航空

このシーニック航空は、双発機で機体も大きく、パイロットが2名搭乗しています。
日本の皇室から世界中のVIPの方々も乗られています。
それだけ安全性が高いということです。
セスナだとジェットコースター状態なのでこちらの方がお勧めです!

気をつけていただきたいのは、現地で「シーニックツアー」とか書かれている
グランドキャニオン行きの宣伝看板があります。
これは「シーニック航空」の事ではありません。「シーニック」は景色の良いという
意味なので、景色の良いツアーだよって事です。

シーニック航空へのお問い合わせは こちら へ
日本にも事務所があって安心だ!


投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

blogranking88_31









この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスアップ
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
タグふれんず
livedoor 天気
Skype Me