November 16, 2006

グリフィス天文台(ロス)がリニューアルオープンだぁ!

ロサンゼルスにあるグリフィス天文台が11月3日、初の改築工事を終えてリニューアルオープンしました
4年間の改築工事には9300万ドル(約110億円)が投じられ、最新のプラネタリウム、新たな展示ギャラリーや200人収容の劇場などが作らました。

グリフィス天文台

ビバリーヒルズの北東に位置するグリフィスパークは、敷地面積が4000エーカー以上もあるアメリカでも有数の広大な公園。
ここからの夜景はとっても綺麗です。

ロス夜景

この天文台は1935年にオープン。
1955年公開のジェームス・ディーン主演「理由なき反抗」や1984年公開のアーノルド・シュワルツェネッガー主演「ターミネーター」などの映画やテレビ番組のロケ地に使用されたことがあります。

ジェームスディーン

このジェームスティーンの像は、口が開いていて、ちょうど煙草をくわえれる様になってます。
知っていました???
旦那は自分の吸っていた煙草を、ジェームスディーンの像の口に入れていって記念写真を撮りました。

津山軍団と一緒に行った時には、既にグリフィス天文台は工事中で中には入れませんでした。
外では「チャーリーズエンジェル」の撮影をしていたのを覚えています。

またリニューアルしたグリフィス天文台に行ってみたいです。

だいたいどこのツアー会社でもグリフィス天文台に行くオプショナルツアーはやってます。
夜景が綺麗なので、大体夕方スタートの3時間くらいのツアーです。
金額は多分40ドル前後くらいだと思いまーす。


投稿記事が気に入ったらポチっとやって頂戴!

blogranking88_31ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ランキング広告ニンキブログ ブログランキングサイト 『ワンコ*ランキング』




コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 雄平   November 16, 2006 16:43
>1955年公開のジェームス・ディーン主演「理由なき反抗」や1984年公開のアーノルド・シュワルツェネッガー主演「ターミネーター」などの映画やテレビ番組のロケ地に使用されたことがあります。

思い出しました。ジェームス・ディーンが星座の動物の鳴き声をまねしたシーンですね。ジェームス・ディーンの主演作は「エデンの東」がもっとも有名ですが、この「理由なき反抗」をベストとする人も非常に多いです。私もその一人ですが。

では、また。
2. Posted by Stitch   November 16, 2006 19:27
5 雄平さん
コメントありがとうございます。
私は「エデンの東」しか見たことがないので詳しく知らなくてすみません。
また遊びに来てください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスアップ
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
タグふれんず
livedoor 天気
Skype Me