Stitchの日記

May 02, 2018

体調不良〜

今日は私が体調不良。

高熱ではないけど、微熱が続いて鼻水だらリン。

最近睡眠障害?みたいな感じもあったりで、今日は総合病院にいってみる予定でしたが、そんな気力はなく、日中は寝てました。


何とか根性で、悠喜をソロバンとジムに連れていきました。

ソロバンは微妙な感じ。蛸壺が戻ってきて安心してるのか?(⌒-⌒; )

ソロバンが終わってジムまで時間があったので、ドトール農園へ。

ちゃっかり悠喜はケーキを食べてました。


IMG_7314

IMG_7317
IMG_7318


ジムではいつも通り楽しく遊んでました。


IMG_7319

IMG_7320

早く悠喜が縄跳びに夢中になってる姿がみたいな。




May 01, 2018

ちゃっかりテレビに映ってました!

今日はソロバンとジム。

ちょうど、日テレ ニュースエブリィで放送される時間帯だったので、録画予約。


ソロバンはまぁまぁ頑張っていたみたいです。

蛸壺没収事件が奴にとってはよっぽどこたえたのか。。。(⌒-⌒; )

とりあえずちゃんとやってくれて一安心。


その後はジムへ。

ゴボウ先生家族がやってきた途端「悠喜もテレビに映ってたよ!」って。(^o^)


IMG_7308

IMG_7309
IMG_7310


家に帰って録画をみると、チョコチョコ映ってました!

アメージングkidsで特集されたのは、勿論悠喜ではなくいつも悠喜を可愛がってくれるお兄ちゃんとお姉ちゃん。

運動能力向上の為に、頑張ってくださる、ゴボウ先生ご夫婦。

こんな人達に出会えて悠喜は幸せ者っす。




April 30, 2018

明日 5/1 日テレ ニュースエブリィ 16時台!

今日はノンビリ。

夕方、旦那がジムに悠喜を連れて行ってくれました。

最初は旦那にベッタリだった悠喜。

私が連れて行った時とは違うじゃないか。。。


IMG_7296



そう、明日はニュースエブリィでジムでお世話になってるお兄ちゃん、お姉ちゃんが特集されます。

悠喜ももしかしたら写ってるかも!

明日の日テレ ニュースエブリィ 16時台を是非録画してみてくださーい。




April 29, 2018

コンサートが無事終了。

今日はバイオリンのコンサート。

本番は撮影禁止なので、リハーサルの時と本番終了してから撮りました。


IMG_7252

IMG_7274
IMG_7261

IMG_7287


正月明けから今日までほぼ日曜日はバイオリンの練習ばかり。

皆んなグッタリ。。。というのが本音です。


でも義弟夫婦がわざわざきてくれました。

義妹は、手作りの花束を作ってきてくれました。

とっても「愛」を感じました。

感謝、感謝です。


IMG_7270



帰る時、受付さんから悠喜宛に花束が届いていると聞き、名前を見ると桐朋学園のセレブママからでした。

アフリカローズという薔薇をはじめてみました。

みんなに感謝です。


IMG_7271



やっと我が家はこれからGWって感じです。




April 28, 2018

明るく親切に前向きに

今日は英会話教室と幼児教室へ。


IMG_7248

IMG_7250

そのあとは、セミナーで出会ってお友達になった、美里ちゃんが東京ににているので、一緒に夕飯を食べました。

美里ちゃんは、勉強熱心。

自己投資が凄い。

見習わなきゃ!

向上心のある人と話すと、自分も前向きになりますね。


帰りの電車で中国人ファミリーに遭遇。

お母さんは赤ちゃんをおんぶして大変そうだったので、席を譲りました。

すごくお礼をいわれたました。

ちょっとした親切で日本を好きになってくれるなら、お安い御用です。

色んな国の人がたくさんやって来て、みんな日本好きになってほしいなぁ。





April 27, 2018

蛸壺復活!

今日はプールとソロバン。

ソロバンを真面目にやらなかったので、蛸壺(悠喜がダンボール箱いっぱいに詰めた魚のぬいぐるみが入ってる箱。悠喜の宝物です)没収中の悠喜。


IMG_7246


今日のソロバンを真面目にやったら返す約束でした。

それまではドーナツもお預け。

たまたまプールの後、ソロバンに向かう途中にあるスーパーに立ち寄ると、移動式の焼き鳥屋さんが駐車場にいました。

美味しい匂いがプンプン。

悠喜は焼き鳥が食べたい!という。

お互い一本ずつ買うと、私の分まで食べる悠喜。

追加で3本買って喜んでました。

悠喜が「美味しい、美味しい」と連呼するので、焼き鳥屋のおじさんは笑顔でした。


IMG_7242

IMG_7244
IMG_7245

そして、問題のソロバンは。。。

蛸壺がらかかっているからか、真面目にやってました。

家に帰って約束通り蛸壺に入れてたぬいぐるみ達を悠喜にかえしました。

悠喜は喜んで寝室に持って上がって爆睡しました。

このまま真面目にやってくれますようにぃ〜。




April 26, 2018

蛸壺没収中。

今日はECCの漢字と計算、空手。

蛸壺没収中の悠喜は、蛸壺を返して欲しい一心で、真面目にやってました。


IMG_7238

IMG_7240

家に帰ってきたら「蛸壺返して」という。

ソロバンを真面目にやらなくて蛸壺没収中なので、「明日のソロバンを頑張ったらね」と言っておきました。

明日は真面目にやってくれよぉ〜。




April 25, 2018

すごい雨でした。

今日はすごい雨でしたが、お出かけをする午後には止んで助かりました。


まずは月一度の英検対策。

蛸壺を没収された事がそうとうきているのか、まあまあ真面目にやっていたみたいです。


その後はレーシング。

案の定、気分が向かないと走らない悠喜ですが、全く関係ないところでら自ら走って一周してきました。

走るのが好きになってくれたらいいなぁ。


IMG_7220

IMG_7225
IMG_7230
IMG_7231


今日は悠喜とはここまで。

夕方、日立にいた時の元メンバーと二年ぶりに会って食事〜。


IMG_7233

IMG_7234

彼女は今はORACLEではなく、SAPをやってるみたいです。

みんな、頑張ってるなぁ。

美味しいお肉も食べたし、私も頑張るぞ!




April 24, 2018

ならぬものなならぬ

今日は地元のピアノとソロバン。

でもピアノの先生が体調不良と連絡があってお休みになりました。

それでソロバンを早めに変更してもらいました。

雨が降り始め、カッパをきて自転車で爆走か?とと思っていたら、出張していた旦那が帰ってきたので、車でソロバンに連れて行ってもらいました。

実は義父が悠喜が雨の中ソロバンに行くから早く帰ってこい!と電話してきたらしい。。。(⌒-⌒; )


ソロバンの先生は悠喜の為に特別プリントを作ってくれている。

でも最近何でも反抗期で不調な悠喜は全くまじめにやらない。

先生から電話があり、「悠喜を居残りさせてもいいですか?」と。

勿論ありがたくお願いしましたが、居残りしても全然やらなかったらしい。

本当に先生に申し訳ない。

写真は不真面目な悠喜の様子を先生が撮って送ってくれました。

(プリントは悠喜専用なので、モザイクかけてます。)


IMG_7217



私は悠喜の為に頑張ってくれてる先生の真心を裏切ったようで悠喜に激怒。 

年中の悠喜にはそんなことはわからないかもしれない。

でもわからなくても、何度も悠喜に伝えるしかない。

いつかその意味がわかる時がくるから。


数年前の大河ドラマ「八重の桜」で女なのに鉄砲を学ぼうとする八重に父は反対。

「ならぬものはならぬ」と。

江戸時代の親は言葉が足らないかもしれないけど、その言葉から子供はまじめに考える。

「ならぬまのはならぬ」といわれ、諦めるめるのか?

親の反対を押し切ってもやるべき時なのか?人としてやってはいけないことなのか?と。


今回は悠喜がまだ意味がわからなくても、「ならぬものはならぬ」なのだ。

主人も悠喜に「せっかく悠喜の為に先生がプリントを作ってくれたのに、落書きして真面目にやらなくて、きっと先生は悲しんだよ。悠喜は先生が悲しんでもいいのか?」と言いました。

「先生が悲しむのは嫌だ」という悠喜。

「先生は悠喜がソロバンを真面目にやったら喜んでくれるよ」と説明する旦那。

悠喜、涙ぐんでました。


でもすぐ許してもらえると思っている悠喜は反省の気持ちがいつも継続しない。

私は怒っているふりをして、悠喜の大事にしている蛸壺(ダンボールに魚のぬいぐるみをいっぱいつめてる物)を没収。

次のソロバンの時に頑張っていたら返す約束をしました。

悠喜、超落ち込んでます。。。

ソロバンに限らず、色んな習い事の先生達は悠喜の事を真面目に考えて取り組んでくれてます。

それを当たり前だと思わず、感謝できる子に育って欲しいです。





April 23, 2018

子供のツッコミは鋭い。

定期的に行われている水道管の工事。

幼稚園から帰ってくると工事車両がずらり。

以前ショベルカーに乗せてくれた強面のおじさんが、また悠喜に別の工事車両に乗せてれました。

悠喜、大喜びでした。


IMG_7209

IMG_7210


悠喜が登園するとき、工事のお兄さん達が声をかけてくれたりして、優しいです。

工事になると、車両の出入りの制限があるので、普通は工事の日になると面倒だなと思うひとが多い中、我が家では大歓迎です。


その後は電車に乗って桐朋学園のピアノとソルフェージュ。

今日は参観可能日だったのでソルフェージュのレッスンをのぞいてみました。

案の定、悠喜はおふざけモード。

でも担当の先生はちゃんと理解しているはずと言ってくれました。

悠喜のピアノ担当の先生とソルフェージュ担当の先生は個人的に仲が良いらしく、今夜は一緒に食事するのでお互い悠喜の状況とかを話し合ってくれるそうです。

ありがたや〜。


IMG_7213



その後はジムへ。


IMG_7214


小学生とお兄ちゃんとおもちゃのバットの取り合いをした悠喜。

握力が強くバットを離さず、小学生相手に頑張ってました。


他の子達は「悠喜の方が小さいから、バットを貸してあげなよ」と小学生に言ってました。

でも相手も子供だからそうはなかなかならない。

すると他の子が鋭いツッコミ。

「お前さ、縄跳びだけだろ?何で広場(ジム)の悠喜のバット取るんだよ!」

それは縄跳びコースのみの子が会費を払ってないジムの方に来てジムの子のオモチャのバットを取るのはおかしいだろ!というツッコミ。

ジムの方にいたその子のお姉ちゃんにもツッコミ。

お姉ちゃんもジムの会員ではないらしく、他の子から「なんだ、ガッカリ!」って言われてました。

小学生のツッコミってこんなに頭がいいの?と逆に関心。

会費払ってない方で我が子が練習している姿を笑顔で練習を見守るその子の母親がイタイわ。

私が驚いたのは、会費払ってるとかそういう話の前に、その子達と同じ年くらいの小学生達がそこにツッコミをいれるところ。

頭いいわ。

最初は「悠喜の方が幼いから譲ってあげだたら?」という優しいアドバイスから、「会費払ってないのになんでお前がいるんだよ!」という最後のツッコミ。

超正当論をいえる子供達。

子供って大人が思ってるほど子供じゃないのがよく分かりました。


以前の仕事で、ORACLEのサポートをやってましたが、アホなSEでも客。

お前の技術不足でこんな障害に陥っているのだろう!とツッコミたくてもなかな言いづらい。

技術力で抑えようとしても相手は感情が昂ぶっててそうはいかない。

元上司のツヨポンが「弾を最初からうち尽くすな」と言ってたのがよくわかる。

もめてる案件の最後はネゴシエーションの世界。

少しずつ相手の出方を見ながら技術的な話をし、それで相手が納得しない時はぐうの音も出ないような最後の回答で刺す。

刺す前に、問題解決できていれば一番ベストだけど全てがそうはいかない。

なのでネゴシエーションが重要。

仕事でやるその駆け引きが、小学生のこの子達にはいい意味でできてる。

頭がいいです。

子供ってすごいなぁと感心しました。

子供達から日々学びますね。






アクセスアップ
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
タグふれんず
RSS