愛犬日記(更紗&蘭)

October 11, 2017

漢字もやるぞお!

そろそろ漢字をちゃんと学ぼうと決めました。
といっても、私が人間できてないので、直接悠喜に教えると熱くなってしまい、上手くいかない。
ソロバンは先生が熱心に教えてくれるので、家で宿題をちょっとフォローするという形にすると、親子関係も上手くいくし、上達する。
なので、ちゃんと漢字もソロバンと同じ様にやろうかなと。

年少なのに漢字?と思うかもしれませんが、幼い時は平仮名より漢字の方が覚えやすいのです。
石井式の先生は漢字を唯一右脳で判断できる文字と言ってました。
七田式教育では、子供は漢字が得意なのは分かっていて、あえて苦手な平仮名からやってます。
という事で、我が家は平仮名も漢字も同時進行する事にしました。
でも漢字の教室ってあるの???と思って探すと、あの英語のECCがやってました。
それも近所。
ついでにその時間は、算数・計算もやってるそうです。でもそれはソロバンが一番なので、メインは漢字、残りの時間を算数・計算にする事にしました。
11月からスタートです。
丁度今は空いてる時間帯なのでラッキーでした。

幼い時からやっていると、運動、音楽、語学力、学習能力が格段に違ってきます。
悠喜の選択肢を増やすために、今はあえて色んな事をやってます。
例えば、英語を使った仕事のスペシャリストになりたい!と思った時、日本のテストの点は取れたとしても、発音等は幼少期にやってないと、いくら頑張ってもカタコトでネイティヴにはなりません。
それでも仕事できるよー!っと言われるかもしれませんが、悠喜が大人になる頃には、英語はできて当たり前。人より上をいくなら発音等がネイティヴか?またはもう一つ二つ言語がてきるという感じでなければ売りにはできない。
なので幼少期にやってないと、かなり差がついたり、取り返しのつかない事にならないように頑張っておきたいと思ってます。
後は、悠喜が大きくなった時、何をやるのか本人が決めればいいと思います。
その時には口出しをしない親でいようと思います。
周囲は私を教育熱心と思っていますが、私はその自覚はなく、本人が楽しく学んで将来の選択肢を増やせれる様に頑張ってるだけなんです。
財産を残すのではなく、どんな世界でも前向きに生きていける様な子に育てるのが親の務めだと思ってます。

今日、ソロバン教室に着いた時には爆睡していた悠喜。
先生がタイミングをみて起こしてレッスンをしてくれました。
悠喜はラッキーボーイで、習い事の先生達に恵まれてます。
技術もそうですが、先生から愛情をもらってます。
それを子供は感じるみたいで、楽しくやってます。
毎日、先生達や周囲の人達に感謝の気持ちがいっぱいです。
感謝すると、何だか自分も幸せ気分になりますね。

image


image


こちら実家の愛犬です。
image


明日も楽しい1日が待ってるゾォ〜。




November 28, 2015

更紗のお葬式。

本日13時より愛犬更紗の葬儀を無量寺でおこなったそうです。
住職さんが2名、人間と同じお葬式のようにお経も30分以上。

image


image


image


image


とても手厚くしていただき、両親も親友達も感動したそうです。
良いお葬式になってよかった。
合同で四十九日を12月27日に行うそうです。
お葬式の間、ずっと両親は大泣きしていたようです。ばーちゃんが亡くなっても泣かなかった父。よっぽど辛かったのだろう。。。

両親はもう自分達のお墓の話をしている。
生きる気なし^_^;
先日たまたまお墓の話になり、既に実家の両親の墓地はあるけど、悠喜の負担になるのではないか?といってきた。
東京と津山は遠いから。。。
たまたま旦那の家と同じ宗派だったので、そうだ!旦那と同じお寺にお墓を建てたら悠喜の負担にならない!と閃いた。
義母に相談すると義母も皆んな一緒でいいかも〜、ナイスアイデア!って感じだったのですが旦那の家のお墓の値段を聞いて目が飛び出た。地方のいい中古の一戸建てが買える値段だ。東京ってお墓も高いのね(~_~;)
ということで両親には墓が高いから最低20年は死ぬな!と伝えておきました^_^;

私は悠喜の習い事で1日終了。

image


image


image



明日の朝は音楽教室。
その後ゆっくりできるじゃん!と思われそうですがそうはいかず。
親戚のお見舞いに悪友、いや親友が東京になってきて我が家に急遽泊まることに。
今頃奴は夜行バスの中だな。
月曜日の夜行バスで帰る悪友、いや親友。
月曜日は自社の月末処理や銀行の方がおみえになるので大忙しなのですが、全てを早めに済ませて都内をブラブラする事になりました。
なので私のハードな日々は後一週間続きます。

頑張るぞ!



November 26, 2015

やればできるぞ

今朝は5時起床。
更紗に最期のお別れをして家をでました。
6時発の大阪行きのバスに乗り移動。

image


image


9時過ぎに新大阪に着いた。
9時23分発ののぞみにのっていざ新横浜へ。

image


image


11時37分新横浜に到着。

image


11時55分発の路線バスにのり、会社の付近に12時15分頃到着。

image


サクっとラーメン屋でランチ。

image


無事13時スタートのシフトに間に合いました。
昨日会社をでてから丁度24時間。
人間やればてきるものだ。

悠喜を義母にみてもらえなければこんな事はできないので感謝だ。

image


image


image


両親は更紗の生前の写真を引き伸ばししたらしい。

image


image


更紗は幸せ者だよね。

image


両親はまだ現実をなかなか受け入れられない状況ですが、決心をして今週土曜に火葬する事にしたそうです。
遺骨は分骨し、半分は生前仲良しだった奥津の蘭ちゃんのお墓の隣。あと半分は母が亡くなった時に一緒にお墓に入れたいそうだ。

更紗がいなくなって寂しいけどこれほど幸せな犬生はなかったんじゃないかなと思う。
ま、皆んないつかはあの世にいくからまた会える。


November 25, 2015

愛犬更紗が亡くなりました。

今朝、実家の愛犬更紗が亡くなったと母から連絡がありました。
両親号泣、私も仕事中に泣きました。
常駐先には無理を言って早退ささてもらいました。
両親や友人に津山に帰るというと空港へのお迎えを気にするだろうから内緒で津山に向かいました。

会社からバスで新横浜にでて新幹線にのり、新大阪で降りました。
新大阪からは津山への高速バスに乗りました。

image


津山駅に20時過ぎに着きました。
会社をでて約7時間。
人間やればできるもんだ。

image


ちょうど家に着くと仕事帰りのオグちゃんがきてくれてました。
母は更紗を抱っこしてました。
私とマッキーが帰ってきて皆んなビックリ。
母は号泣してました。

更紗は15才4ヶ月の犬生を送りました。
大往生だと思います。

image


お正月に会えるのを悠喜も楽しみにしていたのにね。

image


image


更紗が我が家にやってきて皆んな幸せになりました。
楽しかったです。
更紗、お疲れ様。天国で見守っていてね。

私は明日仕事を遅番にしてもらいました。
早朝から東京へ移動します。
今月は津山三往復。
なんとかなるもんだ。

November 22, 2015

一日充実

今日は朝から奥津へ。
蘭の墓参りをしてきました。
ランチは秀峰へ。
ソバの美味しいお店なので既に13人待ちでしたが無事完食〜。美味しかった。

image


帰ってきてから祖母の七回忌の法要へ。
友人もきてくれてよかった。

image


その後は親友宅で皆んなで食事。
私の両親も愛犬更紗も誘ってもらってありがたかった。
料理も美味しかったし皆んなで楽しく話ができた。

image


東京の悠喜は旦那と旦那の両親に連れられて大きな公園でポニーをみたりして遊んでいたみたいです。
ありがたや〜。

image


祖母の法要が無事にすんでほっとした。
明日東京に帰ります!





November 21, 2015

津山に帰ってきました!

そういえば幼児教室から帰ってくるとロシアの義弟夫婦が来てくれてました。
APECの関係でマレーシアまできてるからついでにちょっとだけ帰ってきたそうだ。
ついで???義弟の感覚はアジアなら近所と思うらしい^_^;
すぐ英会話教室に出かけたので会えたのは10分程度。
すごく悠喜を可愛がってくれた。
ありがたいこった!

image


image


その後私は岡山の実家に帰ってきました。

image


疲れていたのか飛行機に乗ったら爆睡。
離陸したことも知らず着陸した時に目が覚めました^_^;
岡山空港に着くとババコちゃん夫婦が迎えに来てくれてました。
皆んなで母の作った夕飯を食べましたよぉ〜。

image


母はマッキーからもらったお土産の歌舞伎パックして大爆笑。

image


image


明日は午後から法事。オグちゃんが気を遣ってくれて明日の朝は奥津の蘭のお墓に連れて行ってくれるそうです^o^
夕方はババコちゃんの家に皆んな集合するんだな。

少ししかない貴重な実家で過ごす時間。
明日も朝から行動するぞ〜\(^o^)/


November 16, 2015

津山に帰ってきました!

飛行機で朝から移動。

image


父に迎えにきてもらいました。
お昼は何十年ぶりにすぎ茶屋。
美味しかった。

image


image


image


image


その頃悠喜はお昼寝から起きてご機嫌斜めだったそうだ。

image


image


夕飯は母がおでんをしてくれました。

image


その後、友人の最期のお別れをしにお通夜に。

image


image


友人達が20人ほど集まりました。
いつも楽しいことばかりで集まっていたメンバー。
お初に身近な大事な友人を亡くす経験をしました。
本当に寂しいです。。。
明日葬儀です。その後東京に帰ります。

更紗も友人が亡くなった日の夜、ちゃんとお別れしました。

image


image


悠喜は義母とネンネ。

image


image


悠喜、お母さんは明日の夜帰るからね。
大事お友達と最期のお別れしてくるので待っててください。






August 10, 2015

検査結果は良好〜

今日は夏休みの人が多いからか午前中は暇でした。
しかーし、午後から案件がボコボコきて午後は忙しかったんだな。

そんな中、定期的に検査に行ってる実家の愛犬更紗の検査結果が良かったと母から連絡がありました。

image


6月にはガンの疑いで余命1カ月と言われた更紗ですが、漢方薬を飲んで回復。
血液検査からは特に問題なし!と言われ更紗も超元気です。
漢方の先生に本当に感謝だわ〜。
定期検診代と漢方薬代がかかるけど、その分稼ぐぞお〜という気が増してくる。
これからも頑張るわ〜。

おっと、こちらの暴君の為にも頑張ります〜。
image


image



July 29, 2015

蘭の命日なんだな。

7月29日はオグちゃんの愛犬蘭の命日。
悠喜が生まれて退院した日に亡くなりました。

image


2年前の今日は泣いたなぁ。
もう少しで悠喜を連れて里帰りするところだったので最期に会えずに辛かった。

あれから2年。
悠喜も成長し、私も仕事と子育てをしながら少しは成長したかな。

image


image


今日は白金のカフェで五十嵐さんのエレガントオーナーズ2周年パーティーに参加し、その後はカフェのオーナーである多田さんがお住いの白金タワーにお邪魔させていただきました。

image


image


image


皆んな仕事を頑張ってる女性ばかり。
多田さんは実家の母と年は同じくらい。
若い時は1歳半の子供を連れて上京し、必死に働いたそうです。
そしてムダ遣いをせず必死にお金を貯め、不動産のオーナーになり、今では悠々自適な生活をされてる。
旦那様は放射能の専門家で今はボランティアで福島の除染作業をされてるそうです。
旦那様はお金に興味はなく、ボランティア活動をする事が生き甲斐になってるそうです。
かっこいい生き方だな。
多田さんに若いうちにいっぱい働きなさいと言われ、やる気スイッチを押された気がしました。

明日も頑張るぞぉ〜。


July 18, 2015

津山に帰ってきました!

明日は地元の親友の披露宴があるので今日は前日移動。

image


お迎えにはオグちゃんとパンダちゃんがきてくれた。
その後はいつもお世話になってる人にお土産をもって挨拶をし、実家に帰ってきました。

夕飯は8人でお初の塩元帥。
美味しかった!

image


image


その後は7月が誕生日の母と愛犬更紗ともうちょっとで誕生日を迎える悠喜の誕生日会をしてもらいました。

image


image


image


本当にありがたい。
明日は親友の披露宴。
盛り上げるぞぉ〜^o^

アクセスアップ
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
タグふれんず
livedoor 天気
Skype Me